<占術紹介>

四柱推命・子平

四柱推命とは、中国四千年の歴史を経て、平安期の中期、日本に伝わった学問です。
生まれた年・月・日・時間の四つの要素をを

それぞれ四つの柱に分け、五行を陰陽に分けて十干とし、これに十二支の干支を配置してさまざまな角度から、

一定の方程式に従い、運命を鑑定していきます。

国家統治のため、人事を決定する際に用いられた《子平》は、現代の四柱推命の母体となる『分類の学問』ですが、四柱推命と合わせて、この子平による審事を行います。

持って生まれたそれぞれの個性をより深く理解することで、ご自身が今よりも活き活きと過ごせるような、

それぞれの『いのちの運び方』が見えてきます。

どの時期にどうすれば、より豊かに生きることができるのか。

未来の予測をはじめ、性格、職業、健康、相性や結婚、転宅の時期などを具体的に知ることができますから、これから先の未来を形作るのに役立ちます。

 

四柱推命・子平による鑑定を依頼する(鑑定依頼のページにとびます)


(家相鑑定については、只今準備中です。鑑定受付までしばらくお待ちください)

風水

 <『とようみ企画』では、八宅派風水のもと、

鑑定を行っています。>

風水とは、古代中国から伝わる自然科学や

地理地相術に基づく環境学です。

その人がどのような地形の場所に住んでいるのか、

山の形や川の形から大地の勢いをみて、

 土地の良し悪しを判断していきます。

      

今住まわれているところのご住所をいただければ、風水を用いて、より詳しく

人生を作り上げている環境そのものを把握することができますが、ご住所をいただかなくとも

一人一人生まれ持った生きかたの型が、

あらかじめ人間には備わっています。

その型が持つ個性を見極め、どういうふうなものを選んでいけば、

 今後ご自身の幸せに繋がっていくのかをお伝えいたします。

 

 

また具体的に実際に住まわれているお家の間取りから

家相を読みとり、目に見えるものが

どういう影響を与えているのか、

また目に見えないものがどういう影響を与えているのかの

分析をすることで今、自分に足りないものが見えてきます。

生年月日から出すお客様それぞれの命卦盤と、

個々の家が本来持つ宅卦盤を紐解き、

今以上に、より活き活きと生活ができる状態へ導きます。

 

お部屋のインテリアの他、幸せを呼び込む色・アイテムなどを知ることで、

気のエネルギーを味方につけ、暮らしやすい環境を整えることができます。

 


(◎手相は、対面鑑定の場合のみお受けしている 占術になります。)

手相

その人自身が今現在の時点から見て、

どうやって生きてきたか、

またこれからどういうふうに生きていくのかを

ダイレクトに表してくれるのが手相です。

 

運勢はもちろん、人生における重要なターニングポイントや、その人自身の生命力、精神の状態なども みることができます。


卜術

近い将来に起こりうる出来事を予測して、

出来事そのものやそれに対しての行動の

吉凶を判断するために

トランプカードを用いて占います。

対面鑑定では、お客様の気に触れ、

はじめにお客様からお話を伺ったうえで、

悩みを解決する糸口を引き出し、

カードから様々なアドバイスを受け取ります。

(2020年7月より遠隔鑑定Card Readingも開始しています)